ECOブログ

[update: 2019.04.03]

☆新年度の始まり♪♪☆

こんにちは~♪

先週末から急に気温が下がり、季節外れの雪になりましたね!

4月の降雪は2013年以来6年ぶりだそうです。

暖かくなり桜が咲き始め、春らしさを感じていたのも束の間、

また冬へ逆戻りしましたね。

新年度を迎えられ、お忙しい方がたくさんいらっしゃると思いますが、

花冷えの季節、体調管理にお気を付けてお過ごし下さい。

また、今年は新元号の誕生の年でもありますね♪

4月1日に新元号が発表され、

5月1日から『令和』が始まります。

とても響きの美しい元号ですよね♪

由来は日本最古の歌集である『万葉集』ということで、

日本で記された国書に由来する元号は確認できる限り初めてだそうです。

今までにはない特別なことが起こりそうな予感がしますね♪♪

そこで、少し『令和』について調べてみました。

令和』の由来・・・

万葉集 第5巻 梅花の歌三十二首の序文

初春の月にして、気淑(よ)く風らぎ、

梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫らす

から来ているそうです。

直訳すると、

初春正月の良い月で、風は穏やかである。

梅は鏡の前のおしろいのように白く咲き、蘭は匂い袋のように香っている。

という意味です。

そこから下記の願いが込められました。

厳しい寒さのあとに春の訪れをつげ、

見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が明日へ希望とともに、

それぞれの花を大きく咲かせることができる。

そうした日本でありたい

このように由来・意味が分かると

令和』の響きが一段と綺麗で美しい言葉に感じますよね

皆さんは『令和』どのように感じましたか?

平和な日々がずっと続いてほしいものですね~★彡


記事一覧

太陽光発電ショールーム

モットーEco and Solar館

仙台市泉区将監殿5丁目-23-1
営業時間 10時~17時
(日曜日・祭日休み)
お問い合わせ

無料の現地調査お見積もり、ご相談お気軽にどうぞ!

TEL:0120-978-775

お問い合わせ

対応エリア

モットーキュー株式会社

ページトップへ